前へ
次へ

中国語学習は発音が大事

中国語学習において最も重要になってくるのは発音です。ピンインと呼ばれる発音の強さなどを覚えるというのも重要なのですが実際にそれが発音できているのかどうかということを確認しなければならないわけです。中国語学習をする時にとりあえず講座とか中国語教室などに通ったほうが良いという点にはこういう側面があるわけです。覚えるだけというのであれば自力でなんとかできる側面も多くあるわけですが、どうしても発声練習などに関しては一人でどうにかできるということではありませんので、きちんとした語学講座とか語学教室などに通うようにした方が良いでしょう。それと一般的な中国の言葉というのは普通語と呼ばれるものであり、基本的にはこれさえ覚えておけば良いのです。都市部はともかくとして、地方ではだいぶ違いが出てきたりするので実際に使うときには注意した方が良いということになります。しかし、大よそ、一般的に使われている普通語に使えるようになっているのであれば、実際に中国で話すことがそれほどの苦労はないことでしょう。

Page Top